将来を見据えて任意後見契約を!

任意後見契約の公正証書作成は専門家にお任せ

兵庫(神戸)・大阪を中心に近畿全域の任意後見契約対応!

 

〒650-0027
神戸市中央区中町通3丁目1番15-603号
行政書士小野法務事務所 代表:小野馨
日本行政書士会連合会会員 登録番号 第05300280
電話 078-341-3111 FAX 078-341-7878

◆以下のような方は、ぜひ当サイトをご利用ください!
@任意後見契約の制度を利用したいと考えている。
A元気な間に信頼できる人に今後の生活や事務を委託 しておきたい。
B任意後見契約公正証書を作成したい。

任意後見契約についての解説

◆任意後見契約とは?
十分な判断力があるうちに将来判断力が不十分になった時に備えて、 自らが選んだ代理人(任意後見人)に、 自分の生活・療養監護・財産管理を代わって行ってもらう制度です。

任意後見契約は、 「公正証書」で行うことが要件です。

任意後見契約を結んでおくことで本人の判断能力低下後、 任意後見契約で決めた事務について任意後見監督人の監督のもと 本人の意思に従った適切な生活の支援や財産管理が可能になります。


任意後見契約はこのようなときに利用します!

@今後、万が一判断能力が低下した時のために財産管理
の方法を決めておきたいとき
A自分が入院したり・認知症になったときことが心配
B老後が心配ないようにきちんと決めておきたい
C信頼出来る人に将来のことを任せたいとき
D老人ホームなどに入所するための契約等を任せたい
E訪問販売等の悪質な業者にねらわれないようにしたい


任意後見契約の流れ

@任意後見契約のお申込み
まずはお電話かメールにて当事務所へご相談ください!
電話番号:078-341-3111
メール:mail@ono-office.com

任意後見契約書のお申込み

A現状把握と契約内容の決定
現在の年齢や判断能力の状況などや、現在の財産状況や収入・支出 等から、どのような任意後見契約の内容にするかを決定します。

B公証役場との打ち合わせ
任意後見契約の内容が決まったら、当事務所が公証人 と打ち合わせを行います。 任意後見契約書の原案を作成して、 ご本人に契約内容をご確認いただきます。

B任意後見契約公正証書の作成
依頼者と任意後見人及び行政書士が立会いして 公証人が公正証書を作成します。

◆公正証書作成に必要な費用
@公正証書の基本手数料 11000円
A登記嘱託手数料 1400円
B印紙代 4000円

C任意後見契約完了
これで任意後見契約手続きは完了です。
※本人の判断能力だ不十分になったときは、 家庭裁判所に任意後見監督人の選任を申し立て、任意後見契約の効力の発生をさせます。


当事務所の報酬一覧表

業務種別報酬総額
任意後見契約サポート\73,500
公正証書遺言サポート\105,000
財産管理委任契約書作成\31,500
身辺見守り契約書作成\31,500
死後事務委任契約書作成\31,500

※上記任意後見契約支援基本報酬には、面談による打ち合わせ・契約書の原案作成・公証役場との打ち合わせ・作成当日の立会いを含みます。詳細は事務所までお問合せください。

任意後見契約の対応地域一覧


大阪府全域:大阪市 池田 茨木 吹田 箕面 豊中 高槻 枚方 寝屋川 守口 摂津 門真 交野 四条畷 大東 東大阪 八尾 柏原 藤井寺 松原 堺 富田林 河内長野 和泉 岸和田 貝塚 泉佐野 泉南 阪南
兵庫県全域:神戸市 芦屋 西宮 尼崎 宝塚 三田 篠山 明石 加古川 高砂 姫路 三木 小野 西脇 加西 多可 神崎 飾磨 朝来 たつの 相生 赤穂 佐用 養父 豊岡 出石 美方

電話番号
任意後見契約書・公正証書のお申込み

このページの上部へ↑

Copyright© 2007 任意後見契約支援センター All Rights Reserved.